草木染内三段重之函

第35回 日本革工芸展 開催
2017.11.23(木) ー 26(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
東京芸術劇場 5階展示ギャラリー  MAP

作品詳細

  • 草木染内三段重之函
    草木ローケツ染

    W:275
    D:225
    H:235
  • 染料:渋木
  • 染料:インド茜
  • 染料:阿仙
  • 革:牛純白 / 成牛タンロー

Profile

Yumiko Takama

洋服を作っていた頃「ミシンが扱えるなら」が~革との出会い。
手縫いの奥深さと植物染料のやわらかい色合いに魅かれ、染め重ねて仕立てる日々。
1992年
全国皮革振興会 指導員認定取得
1994年2002年
「手縫いの真髄」著者 矢澤十四一氏に師事
草木染・手縫いの革工芸
2006年
個展を行う Galeria M 表参道
2006年2009年
美術・工芸スクール「季節の学校」 レザークラフト講師
2008年
個展を行う Galeria M 表参道
2009年
STUDIO TAC CREATIVE 出版「手軽で簡単 ハギレで作る革小物」
オリジナル革小物制作7点掲載
2010年
STUDIO TAC CREATIVE出版「手縫い革カバンの作り方2」
オリジナルふうせんバッグ制作掲載
2012年
「革工芸の技法」草木染め 取材協力 制作過程掲載(STUDIO TAC KREATIVE)
2013年現在
(株)協進エル「革倶楽部」講師
close